ダイエットを成功させる鍵とは!?

体重を減らすためダイエットを開始しているものの、痩せることができなくて、何度も挫折したことがあるという方は多いのではないでしょうか?

ダイエットを成功させるためには、ハードすぎる運動や、体に負担のかかりすぎる食事制限などはあまり向いていません。

特に普段運動しない人が急にハードな運動を取り入れても、長く続けることは難しいでしょう。

過度なストレスが精神にも肉体にもかかるようなダイエットをしていると、結果が出るより早く、心身のほうが音を上げてしまうからです。

また健康維持を意識しながら代謝の高い体質を目指すことで、リバウンドしにくい体を手に入れることができます。

 

ダイエットを成功させるためには、焦らず習慣として取り入れるよう工夫しましょう。

 

スポンサーリンク

なぜ代謝の高い体質がいいの?

体内に脂肪を溜め込む要因は、代謝の低い体だからです。

新陳代謝が低い体質の人は、体の中に取り入れたカロリーをエネルギーとして燃焼することが難しくなるので、脂肪になる余剰カロリーが増加してしまいます。

 

代謝の低さが招くダイエットの弊害

さらに基礎代謝の低下が冷えを悪化させたりもするので要注意。 

体が冷えると、まず血行が悪くなります。 

冷えた箇所には、そこを温めようとして脂肪がつきやすくなるという傾向もあります。 

その結果、基礎代謝が上がらない状態でダイエットに取り組んだとても、カロリーの燃焼効率がいま一つなことには変わらないため、ダイエット効率は低いままです。

リバウンドをしたり、ダイエットの効果が出ない原因は、体質的な代謝の低さにある可能性も高いといいます。

 

代謝をあげる方法

運動をして体に筋肉をつけると、基礎代謝が上がるのでおすすめです。

体重の増減を気にしている方も多いと思いますが、痩せやすい体はちゃんと筋肉が付いている体です。

筋肉は脂肪よりも重いので、体重計の数字だけを見ていると増えたと勘違いしてしまいますが、鏡を見ると引き締まった姿になっていると思います。

ダイエット成功の鍵は体質の変化と健康でいつづけることが大事です。

代謝をあげるのに向いている運動

筋トレ
ウエイトトレーニング
短距離走

筋肉を鍛えれば、有酸素運動をしなくてもカロリーを消費できる基礎代謝が上がります。

 

まとめ

普段から、軽い有酸素運動をする習慣をつけておくことで、血流が促進して代謝が活発になり、脂肪の燃焼効率がアップして、ダイエット効果が期待できるといいます。

また、酵素ドリンクなどを飲んで臓器の活動を高めることで、カロリーがエネルギーとして分解されやすい体をつくることができるようになりますので、試してみてください。

 

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました