痩せたいなら水を飲め!? 水を飲むことがダイエットに大切なワケ

ポップな見た目と爽やか&ナチュラルな飲み心地で大人気となった、デトックスウォーター。 

女性の心をぐっと掴み、今でもブームは続いています。 

便秘解消・むくみ解消に効果のある食材を入れれば、あっという間に痩せ効果! 

ダイエットのサポートドリンクとして愛飲している女性も少なくありません。 

まさにダイエット女子の強い味方と言えるでしょう。 

最近では、デトックスウォーターの進化系「フォンダンウォーター」がブレイクしてますね。 

フォンダンウォーターはドライフルーツを使うのが特徴…なのですが、実は、水に入れる食材ではなく「水を飲む」という行為そのものダイエットにつながるって知っていました? 

そうなんです、使う食材の効能も大切ですが、ダイエットには水を飲むということ自体が重要なんです! 

水分を積極的にとる健康法は「アクティブ・ドリンキング」と呼ばれ、広く知られています。 

しかし、日々の忙しさの中で、意外と見落とされがちな水分補給。 

ということで、水と痩せる体に関する情報をまとめてみました。 

マンネリ化していたダイエット生活が変わり始めるかもしれませんよ~ 

 

スポンサーリンク

単純明快な「水」ダイエット? 

きゅうりダイエットやもち麦ダイエットのように、水ダイエットなるものも存在します。 

方法はごくごく単純で、一日に「自分の体重×4%」の量の水を飲むだけ。 

よく「一日2リットルの水を~」というフレーズを聞きますよね? 

これは一般的な体重とされている50キロから算出した水の量。 

なので、一度、自分の体重から必要な水の量を計算してみてください。 

それと、水ダイエットには最も注意すべきことが。 

これだけは大きな声で言っておきます。 

水で痩せ体質になるダイエットは、置き換えダイエットではありません!! 

確かに水をたくさん飲めば満腹になり、食事の量を減らすことができます。 

しかし、水ダイエットの目的はそれではないのです。 

いつもの食事を水に置き換えて痩せるのではなく、水分不足を解消して、痩せる体を手に入れるのが水ダイエット。 

食事を水に置き換えると深刻な栄養失調に陥る可能性があるので、絶対にやめましょう。 

水ダイエットの勘違いにご注意! 

 

水を飲むと基礎代謝が上がる? 

水にはカロリーや栄養素はほぼ含まれていません。 

ミネラルウォーターや天然水などに、微量のミネラルといった栄養素が含まれますが、効果をもたらすほどではないとされています。 

そう、水で痩せるメカニズムは「水に痩せる成分が含まれている」ということではないのです。 

水を飲むことで、体が変わるのです。 

水は体の中から老廃物を排出してくれます。 

いわゆる「デトックス」ですね。 

すると、体のあらゆる機能がスムーズに。 

デトックスと水分補給の両方から血液サラサラ=血行が良くなり、基礎代謝UP→脂肪を燃焼しやすい、痩せる体が作られていくというワケです。 

老廃物が溜まった体は血液やリンパの流れが悪く、どれだけダイエットを頑張っても痩せないという体。 

アクティブドリンキングで水を積極的に摂ることでデトックス、基礎代謝アップ、そして痩せる体に変わっていきます。 

また、水を飲むと一時的に体温が下がるという現象も、ダイエット効果につながります。 

下がった体温を元に戻そうと、基礎代謝が上がるからです。 

ただの水を飲むことだけで、こんなにも体にいろんなことが起こっていたとは…。 

正直、今すぐにでもアクティブドリンキングを始めたくなりますね 

 

まとめ

味のないただの水が苦手、という人は、ぜひデトックスウォーターやフォンダンウォーターを試してみてください。 

水分補給って本当に大切です。 

健康のためにも、美容のためにも、ダイエット中こそ十分な水分を。 

 

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました