老け顔の原因!目元のシワを無くすさまざまな解消治療

シワは、年齢を重ねると共にセルフケアによって防ぐことが難しくなります。

特に目元のシワは、人と話をするときに見られていないか気になってしまい、悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか。

ここでは、そんな目元のシワを無くすさまざま解消治療についてご紹介します。

スポンサーリンク

目元にシワができる原因


目元の皮膚は、他の顔のパーツと比べて厚さが薄いという特徴があります。

その薄さは約0.5~0.6mm程度で、頰の皮膚と比べると約1/10の厚みしかありません。

デリケートなパーツのため、洗顔や目をこすることなどによるダメージをうけやすく、肌の乾燥によっても症状が悪化します。

皮膚の薄い目元は、もともと水分を保持する力が弱くシワができやすい傾向にありますが、加齢によって肌のうるおいがなくなると、どんどんシワが目立つようになります。

 

目元のシワを無くすさまざまな解消治療

目元のシワは、加齢や紫外線による肌のターンオーバーの乱れ、美容成分やうるおい成分の減少によってあらわれます。

症状を改善するためには、肌の健康状態を整え皮膚内のうるおいをとりもどすことが大切です。

以下、目元シワを解消するさまざまな治療法をご紹介します。

 

レーザー治療

レーザーをつかって熱刺激を与えることで、目元のシワを解消する治療です。

肌のうるおい成分であるコラーゲンを再生し、シワだけでなくたるみや毛穴を改善する効果がえられます。

痛みが少なくダウンタイムがないため、治療に時間がとれない方にもおすすめです。

一度の施術で大きな改善がみられますが、5〜10回程繰り返すことでシワのない美肌を維持することができます。

光治療

赤外線などの光をつかって、目元のシワを解消する治療です。

肌の奥深くにある真皮層を引き締める効果があるため、深いシワの改善にも用いられます。

レーザーとは異なり、光を広範囲に照射する治療法なので、顔全体のリフトアップ効果を感じることができます。

痛みが少なくダウンタイムがないため、治療に時間がとれない方にもおすすめです。

一回の治療でも効果を感じる人が多いですが、3~5回程繰り返すことでより効果を実感することができます。

注射治療

目元に美容成分を注入して、目元のシワを解消する治療です。

足りなくなった美容・うるおい成分を補うことで、シワのないハリと弾力のある肌へと導きます。

治療は目元への注射のみで完了するため、ダウンタイムがなく、治療に時間がとれない方にもおすすめです。

治療効果は、3回程施術をうけることで実感することができます。

 

 

まとめ

目元は、顔のなかでも特にシワのできやすいパーツです。

加齢やダメージの積み重ねによってできたシワは、セルフケアでは改善が難しく諦めてしまいがちですが、病院で自分にあった治療を受けることでシワを解消することができます。

これまで色々な方法を試して効果がでなかったという方も、ぜひいちど病院やクリニックで治療の相談をしてみてはいかがでしょうか。

銀座よしえクリニック

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました